September 16.2020

【WEBデザイン2020年版】企業の魅力が伝わる!印象に残る採用サイト集

採用サイト集

こんにちは、WEBデザイナーの橋本です。

企業において優秀な人材を獲得するために、「採用」はとても重要な活動です。2020年9月現在、新型コロナの影響もあり、採用サイトがより重要な役割を担うのではないかと考えています。

そこで、企業の魅力を伝えるため、デザインやコンテンツなど印象に残る工夫を凝らした採用サイトがたくさん存在しています!

今回は、採用サイト作成に役立つような素敵なデザインやアイデアが詰まった採用サイトをご紹介します。

Peach Aviation 株式会社

Peach Aviation 株式会社
https://recruit.flypeach.com/

「本気じゃなければ楽しくない。楽しくなければ仕事じゃない。」――仕事に対する情熱と愛情が伝わってくるコピーですよね。

職場で働くメッセージだけではなく、「Peach語録」という企業をよりよくするために試行錯誤をしている中で生まれた想いを語録としてまとめたコンテンツや、社員さんの「出身マップ」「年齢構成」「職種比率」「女性管理職比率」など、どのような社員さんが活躍されているかをデータで見られるコンテンツまでそろっています。

また採用担当者の方とチャットをし、質問に答えてもらう事も可能です。

仕事の雰囲気を、写真やメッセージだけではなく面白いコンテンツを掛け合わせて紹介しているため、見ている側も楽しめる採用サイトとなっています。

TSIホールディングス

TSIホールディングス
https://www.tsi-holdings.com/freshers/

シンプルなファーストビューですが、白の額に強いメッセージ性が込められており、印象に残るデザインになっています。

また入社1年目から4年目までの研修の様子や、配属部署での仕事の様子も紹介されています。

企業の情報をイラストとあわせて楽しく見る事ができ、どのような事業を展開しているか、社員さんのデータなどを詳しく見る事ができます。

オムニテクノ株式会社

オムニテクノ株式会社
https://www.omni-techno.co.jp/recruit/

インパクトのある色使いと、個性のある社員さんの画像を使っており、とても印象に残るファーストビューです。

「ちょっと説明しづらいけど」という文章にも愛着が湧きますね。全体を通してフォントの見せ方や、コンテンツの間にイラストなどを使用されていて、柔らかさと飽きさせない工夫が随所にちりばめられています。

ライオン株式会社

ライオン株式会社
https://www.lion.co.jp/ja/company/recruit/graduate/

珍しいタイプのファーストビュー。企業が目指す未来をムービーで見る事ができます。こんな製品が作れたらというイメージが膨らみ、ワクワクできますよ。

また、ユーザーに寄り添ったマーケティングなども紹介されており、企業の目指す方向性がしっかりと見えてくる採用サイトです。

株式会社フェリシモ

株式会社フェリシモ
http://www.felissimo-job.com/recruit2021/

パッと見た感じはシンプルな採用サイトです。

ペンで書いたような赤い丸が、アニメーションしています。最初は何を表現しているのか不思議に感じますが、スクロールを下に進めているうちに、仕事に対しての「熱い想い」を表現している事が分かります!

シンプルだからこその力強い表現が多いサイトで、発信されているメッセージが非常に印象的です。

印象的な採用サイトの共通点とは

ご紹介した印象的な採用サイトの多くは演出にこだわっており、それぞれのサイトが持つ世界観に引き込まれた方もいるのではないでしょうか。

今回紹介した採用サイトには、いくつか共通点が存在していると思います。

①働いている社員の様子を沢山紹介している

企業のリアルなイメージを伝えるために、社員が働いている写真や、社員紹介のコンテンツを用意している企業が多く見られます。

そうする事によって「女性が活躍している会社」「若い社員がイキイキと働いている会社」など、オフィスの雰囲気やどういったことを大切にしている会社なのかを視覚的に伝える事ができます。

②ファーストビューにインパクトのあるキャッチコピーと写真イメージをいれている

最初に目に入る情報に力をいれる企業が多い傾向にあります。

メッセージ、写真、動画など、やはり視覚的にインパクトを与える、印象に残る工夫を凝らしているサイトが多く見られました。

③事業内容を詳しく紹介する

入社した後に「イメージしていた仕事と実際は業務内容と違っていた」という事が起こらないように、入社後のイメージをしっかり持てるコンテンツを用意している企業が多く見られます。

動画はインパクトだけではなく、業務風景を見せるのにも適しているため、使用している企業が多く見られたのも特徴的です。

よりよい採用サイト作成のために、以上のポイントを押さえて、ユーザーの心をつかむ効果的な採用サイトを作成したいですね!